素敵な連休 その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

7月海の日連休、まず15日は初めての千葉県高滝湖へ。
地元の釣りチームの試合でございます。

fr_1038_size640.jpg
例の妙なオブジェがw

なんだかエラい勢いで風が吹いてますな (´Д` )

雰囲気だけでも確認しとこうと、DVD2本で予習したのみで前知識など殆どなし。まあ変に色々教わってもつまらないしね。

ということでどこかで聞きかじった「高滝はシャッド」を頼りにソウルシャッドのだだ巻きから釣り開始。

...風が強くて釣りがし辛い(T ^ T)

マンメイドに絡んだゴミ溜まりを発見したのでゴミ下狙いに変更。
フロッグをやろうと持ってきたXH + 56lb PEのタックルに3/4ozテキサス+ブラッシュホッグをセット。

いざフリップ!!


意外とゴミが厚く突き破る気配全くなし (´・ω・`)
隙間に落としつつ撃っていくと排水溝のような溝を発見。

この変化は見逃せないでしょ、とキャスト。
あっという間にドスンと沈む。
もっと軽いシンカーにしときゃ良かったかと思ってたら
金属的なコッていうバイト

ロッドがXHなんでとにかくフルパワーフッキング!
あとはTD-Z 103ML改7.1でゴリ巻き!
するとあっという間に水面に浮いてきたのは楽勝でキロアップ (・∀・)

...久々のローボートなので苦労したものの無事ランディング。

似たようなスポットを探しながら流していくが、
次第に陸っぱりの人達が多くなり移動する。
思ってたより近そうなので養老川へと向かってみる。

fr_1039_size640.jpg
度々エレキがスタックよ。

思ってたより全然浅く、びびるw

写真の橋の手前でかつかつキーパー2本とってリミットメイク。
3匹1500チョイ位持っていざ養老川へ

...入る手前になにやら良さげなエリアを発見。
いざフロッグ!!


...4〜5回水面が割れるも全く乗らず。
バスなのかコイなのかカエルなのかもわからず仕舞い。
いそいそと養老川へ。

なんだか予想してないところをバスが泳いだりしていて新鮮ではあるがどう釣っていけば良いのやら。

日も高くなっていたのでアウトサイドベンドとシェイドに絞って釣っていく。

するとここで釣れなきゃウソでしょ?
ってスポットを発見。
しかもインレットまで近くにあるぜ。

fr_1040_size640.jpg
この左側にインレット。

流れにのせてフリックのノーシンカーをオーバーハングの下へ送り込むと...
一瞬ラインに変化が

...久々のローボートなのでまたまた苦労したものの無事ランディング。
キロアップきて入れ替え!
続く一投にもキーパーがきて入れ替え。

その後ひょろ長いやつをムシで狙うがバイトには持ち込めず、
ババ荒れの本湖をトロトロ帰って帰着。

3匹2580gで優勝いたしました。
初めての釣り場で相模湖まんまの釣りだったけど通用するもんだね。

fr_1042_size640.jpg
1200が2匹のマメ1匹。

ダム、というよりはマッディシャローなイメージの高滝湖だったけどまた機会があったら是非行きたいなあ。


<ヒットルアー&タックル>
Kistler MGBSXH70 + TD-Z 103ML改 + PE 56lb
Zoom ブラッシュホッグ(グリパン)+ 3/4oz テキサス

Fenwick TAV62SULJ + EXIST STEEZ CUSTOM 2506 + フロロ3lb
ジャッカル フリックシェイクサイトマジック4.8(SKグリパン/パール)

Fenwick TAV-GP65CLJ + Revo-LT + フロロ8lb
カットテール5(グリパン)+ 1.3g ネイルシンカー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamadesign.com/mt/mt-tb.cgi/283

コメントする

月別エントリィ一覧

リンク用バナー

プロフィール

ID:yamadesign

週1、もしくは2週に1回のペースで季節問わず相模湖に通っています。ただのバス釣り好きな人です。

※バス釣り業界関係者ではありません
※柴田ボートのホームページを作成・管理していますが柴田ボートの中の人ではありません