日刊FS 予選2012

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎年行われている日刊スポーツフィッシングサーキットバス釣り大会。

ここ数年敬遠してたのですが今年はなんとなく流れで参戦することに。
柴田カップと違って気楽に参加できるのでまあ狙いましょうか、といった感じ。

2012年6月10日、プラ。

fr_1015_size640.jpg
夏かと...

日相カップさんが開催されていてプレッシャー高いのでちょうどいい。
ムシがわりと反応よく楽しくてあまりプラにならず。


2012年6月16日、前日プラ。
一週間で状況全く変わり、水面はアオコに覆われ...
しかも雨だよ。
半日釣りしてキロアップ2匹を含む6キーパー。
吉野でなんとなく見つけたパターンがちょっと良さげで。

え?これマズいんじゃないの?な感じ。
こういうときは絶対翌日釣れないし。


2012年6月17日、予選会当日。
開始から1時間後には昨日のパターンが全く通用しなくなってることに気付く (T_T)

朝から吉野に突っ込んでるわけで移動もしづらい。
ヘビダン、ネコ、ダウンショットと色々駆使して、
なんとかキーパー4匹絞り出したのが9時頃。

その後は吉野の要所々々を巡回。

時間をあけて奥の壁に入り、エレキを踏まず、キャストもせず気配を殺しているといつのまにかバスが浮いてくる。
いつもはボートがひっきりなしに入ってくる吉野だが朝方の雨のせいかボートが比較的少なかったのも幸いしたかも。

そうやってタイミングをはかりアプローチに失敗し...を繰り返し。
目を瞠るような神アプローチが決まって1〜2回シェイクしたと思ったら水面が割れてムシにバイト!

...木にかけたラインがどうやっても外れなくてえらいドキドキでしたがなんとかハンドランディング。(ルール上ネットは使用禁止なので)
1kgあるかないか位だったけどやっとそこそこのが入ってリミットメイク。

5匹で2180gとローウエイトながらタフってたせいか2位入賞で決勝に行ける事になりました。


fr_1019_size640.jpg
揃ったけどねえ...


でもねえ...決勝が9月の新利根しかも動力エレキのみなのが...
萎えるよなあw


<ヒットルアー&タックル>
Fenwick TAV-GP65CLJ + Revo-LT + フロロ8lb
レインズスワンプ(キャスティングオリカラ)+ 7gダウンショット

Fenwick GWT63CLJ + PX68L + フロロ7lb
ドライブクローラー4.5(グリパン)+ 1.3g ネイルシンカー

Fenwick ELT70SLJ + TD-IGNIS 2506 + PE1号 + リーダーフロロ1.5号
ムシ系ルアー

Fenwick TAV62SULJ + EXIST STEEZ CUSTOM 2506 + フロロ3lb
ロボワーム・リーチ 1.3g ダウンショット

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamadesign.com/mt/mt-tb.cgi/281

コメントする

月別エントリィ一覧

リンク用バナー

プロフィール

ID:yamadesign

週1、もしくは2週に1回のペースで季節問わず相模湖に通っています。ただのバス釣り好きな人です。

※バス釣り業界関係者ではありません
※柴田ボートのホームページを作成・管理していますが柴田ボートの中の人ではありません